いちごのようなブツブツがある鼻を改善させよう!

気になってしまういちご鼻

鼻の表面にブツブツができてしまういちご鼻は、メイクで隠そうとすると更に悪化させてしまいます。なかなか改善しないため、悩みとなっている人も少なくありません。どうやったら改善できるかを調べてみましょう。

いちご鼻になる原因を比較してみよう

ターンオーバーの乱れ

肌にはある一定周期で表皮が新しくなる肌のターンオーバーと呼ばれる現象が発生します。このターンオーバーに乱れが発生すると、本来剥がれ落ちるはずだった角質が残ってしまい、炎症が発生していちご鼻をになってしまいます。

毛穴トラブル

乾燥肌の人はどうしても皮脂が多く分泌されます。この皮脂が分泌され続けると、毛穴が広がってしまいます。そこに皮脂や汚れが詰まってしまうことで、毛穴トラブルに繋がりいちご鼻を発生させます。

いちごのようなブツブツがある鼻を改善させよう!

女性

いちご鼻を改善させる方法

いちご鼻ができてしまう原因は、乾燥や毛穴のつまりが多いといわれています。そのため、保湿を行いながら毛穴を引き締めていくことが効果的とされています。しかし、毛穴のつまりを改善させるためにアルコールなどの化粧水を使用するのは控えましょう。刺激を与えてしまうことで、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

鼻

化粧水は自分に合ったものを選ぼう

化粧水は様々な種類が販売されています。中にはいちご鼻に効果的なものも含まれていますが、その化粧水に含まれている成分が自分の肌に合ったものかどうかをきちんと確認しなくてはいけません。また、いちご鼻以外にも自分の肌トラブルをきちんと知ることで、そのトラブル改善に繋がる成分が一緒になっている化粧水を選ぶことができます。

女性

洗顔方法にも注意が必要

いちご鼻を改善させるためにまずおこなうのは、正しい洗顔方法を知ることです。ゴシゴシと擦ってしまうとそれだけで肌にダメージを与えてしまいます。また、自分の肌に合った洗顔料を使用しなくてはいけません。洗顔の際には、洗顔料を泡立てることで、肌への刺激を軽減することができます。また、泡を落とす際にはぬるま湯で優しくすすぎましょう。

肌のケアを心がける事が重要になる

肌はとてもデリケートな場所とされています。そのため、少しの刺激でもダメージになってしまうことがあります。肌にあった化粧水や洗顔料を使用することで、綺麗な肌を保つことができます。また、マッサージなどを行うことで、肌の血行を促進して、ターンオーバーを促進させることもいいかもしれません。

広告募集中